【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
アルファ碁


ネットの謎の棋士がアルファ碁だったってニュースがあったけれど、
世界の有名な棋士が立ち向かっていて話題になってたみたいね。
ヒカルの碁世代としては面白いニュースと思いつつも、
ネットに現れた棋士がソフトだった悲しさのほうが大きい(笑)

将棋界も藤井四段や加藤九段など明るいニュースはあるけれど、
やっぱり例の話題で全体的には暗い状態。。。
将棋界を反面教師として、
囲碁界ではソフトとの共存共栄をしてほしいですな。

僕もルールを一から覚えなおしてネット碁でも打ちますかね。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

井山さんの七冠達成
井山さんの七冠達成があんまり話題になってない、という記事を読んだ。
TVはあまり見ないからわからんけど、産経の一面にはなってたから注目はされてるっぽい。
ただ、やっぱり囲碁はルールが難しいし取っ付きにくいところがあるからなぁ。
将棋は子供の頃に何故か駒の動かし方だけは覚えるんだけれどw
あとは、アルファ碁がトップ棋士に4勝1敗っていうニュースが衝撃的だったのもタイミング悪かったか。
今の井山さんならアルファ碁とも良い勝負するんじゃないかってのは楽観的過ぎるか。。。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

囲碁のルール変わってたン碁

コミの変遷
当初4目半であったコミは、黒番の勝率が高いという理由で徐々に改められていった。
・1939年 本因坊戦で初めて4目半のコミが採用
・1974年 黒が有利なため、コミを5目半に改める
・2002年 黒が有利なため、また国際棋戦との整合性のため、タイトル戦ごとに順次コミを6目半に改め始めた
コミ5目半の時代には、4目半のコミを「小ゴミ(こごみ)」、5目半のコミを「大ゴミ(おおごみ)」と呼んでいたが、コミ6目半の採用によりこれらの呼称は廃れる方向にある。



コミは五目ご飯で覚えようとしていたんだけれど(笑)
けっこう根本的なルールが変わっててわらける

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

シチョウ知らずに碁を打つな
『あなたも碁が打てる』/泉谷政憲、でルールを改めて勉強した。
爺さんの形見だから、そこそこ古い本なのよな。(初版が昭和63年)
ずっと続いてきたゲームだから問題ないだろうけれど、用語とか変わってないことを祈ろうw

囲碁はざっくり言うと

「得をするため、相手に得をされないために石を打つ。お互いがこれ以上打つと損になる状態になると終わり」


という感じだね。(多分)

遥か昔、小学生の頃にひたすら石を繋げていく「蛇戦法」をやっていたけれど、あれは有効じゃなかったんだな。
ヒカルの碁ブームでけっこう打ってる子供はいたんだけど、ちゃんとルール把握してたやついたのか怪しいな。

ちなみに、よくわかってないこと
・ダメ(埋める時に厄介)
・ツケ、ハネ、アテ、ツギ、オサエ、ノゾキなどの用語
・3目ナカデ
・コウダテの数とコウ
・活きor死に
・要石orカス石
・セキ(ダメと同じで終局の時に厄介)
・厚み

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

囲碁が普及しない理由
将棋はテレビで見ていても何となく目的がわかる。
何度も見ていれば、単純に駒を取ったりするだけじゃダメなのがわかってくる。
囲碁はテレビで見ているだけじゃ何もわからない。
何度も見ていても、何もわからない。
敷居が高いのである!

ccbcd1a1_201505130041186af.gif

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

「Kiin Editor」(棋院エディタ)
十数年ぶりに囲碁をしようと思ってダウンロードしてみた。
目安としての形勢判断機能がついた優れ物。
囲碁自体は囲えば取れる、コウは他に打ってから、整地ができる程度しかルール知らないんだけどね。

ヒカルの碁の元ネタとなった対局
http://homepage1.nifty.com/tomospace/hikagokifu/hikagokifu.html

早速、塔矢行洋 vs 藤原佐為の元ネタになった対局を並べてみた。
並べて何かを得られるほど強くないんだけれど雰囲気だけね(泣)
元ネタの棋譜は林海峰さんと依田紀基さんの棋譜なのな。
依田さんはNHK杯とかで何度か見た事がある。
趙治勲さんとの対局だったんじゃなかったかな。
あとニコニコでコンピュータと対局してたのも依田さんだったような。

koyo toya sai

そのKiin Editorだけど、石を打つ音が無いのがちょっと残念。
音無君はやっぱり寂しい。
あと、自動再生のスピードを変えられないのも残念。
無料だからあんまり無理言っちゃいけないんだけど。

棋譜再生・編集ソフト(Kiin Editor Windows専用)のダウンロード方法
http://archive.nihonkiin.or.jp/kiin_editor/

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.