【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
オールドメディア
「安倍さんは学園問題で説明責任を果たしていない」
俺の親父の発言。

まぁ、家族全員が保守派よりは面白いから良いんだけれど(苦笑)
親父はテレビと新聞が主な情報源でネットはほぼやらないはず。
んで、記憶が正しければ昔から民主党を支持していたはず。
今更、思想や思考が変わる年齢でもないんで放置なんだけれど、
せっかくだから「オールドメディアが情報源の大衆」のサンプルになってもらおう!(笑)

家族の思想としては親父がリベラルで、お袋が保守なわけだけれど、
普通に考えたら民主党支持する気になるって相当お花畑な気がする。
「ほぼ」同じオールドメディア見ているのに生まれるこの差は興味深い。
まぁ、還暦前の家族に今更何を言うつもりもないけれど(泣)


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

TPPの議論の本質
TPPの議論はいい例題だったと思うのだけれど、
まだ何も情報もない状態からTPPは賛成の意見が多数だった。

TPPは中国包囲網との主張が散見されたけれど、
今では中国をTPPに加えようかという話までありますな。

仮説ではあるのだけれど、
TPPに「グローバル」というタグが付けられた瞬間、大衆の意見は決してしまったように思う。

経済政策で言えば、財政の緊縮、グローバル化の推進、規制の緩和・撤廃、
外交政策で言えば、軍事費の増加、方針は融和策?

こういった大まかな流れがあって、
人々の賛成・反対というのはタグを選っているだけなのではないかな。

つまるところ、
国民的な決定は、TPPに「グローバル」というタグ付けが成された瞬間に行われたのであって、
その後の議論は趨勢が決定したあとに行われた蛇足でしかなかった。
これでは始まる前から終わっていたというわけで。

TPPに対して批判的な主張をした人々の過ちは、
大衆の知性を高く見積もりすぎていたことではないかねぇ。
かれこれ5年以上も賛成/反対の議論やっているわけですな。

TPPは中国包囲網
→とりあえず入って嫌ならやめればいい
→アメリカ離脱しても発効を目指すべきだ
→将来的には中国をTPPに加えよう

意味不明ワロw
中国包囲網だとか、そんなものはどうだってよかったわけですな。
アメリカ離脱の時点で、包囲も何もないわけで。
そもそも経済協定と軍事協定は全くの別物だけれどね。

実際のところは、「これからはグローバルだからTPP」レベルの話。
5年間議論したところで出された結論のレベルが、これなわけですな。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

安倍首相の「こんな人たち」発言
安倍首相の「こんな人たち」発言が取り上げられたけれども、
実は過去にも同様の話はあるのよな。

時代は遡って池田勇人が通産大臣を務めていた時。
「中小企業の50人や100人、倒産してもやむを得ない」という趣旨の発言をしたとして、
池田勇人通産大臣はメディアに失言を取り上げられたわけですな。

正確には、「経済原則に違反して、不法投機した人間が倒産してもやむを得ない。」という答弁だったけれども、
翌日社会党が「中小企業が倒産してもいいとは何事だ!」と叫んで、翌日不信任案が提出され、可決されてしまうわけですな。
このときの世論は、「政治家が言いたいことを言えなくてどうするんだ」という感覚で、池田に同情的だったらしい。
(『自民党の正体/倉山満』による)

何が言いたいかというと、
今の日本人は、過去の日本人よりも発言の一つ一つにセンシティブで、
よりメディアに踊らされやすく鳴っているのではないかということ。
民主主義が劣化しているということかもしれない。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

憲法改正と議席数
憲法改正と議席数について。

自民党が憲法改正しようとするとして、
議席の数で言えば公明党と組まないことには何ともならないでわけですな。
衆議院については、自民+維新だけでは2/3に到達しないし、
参議院については、自民+公明+維新で2/3を満たす。

公明党なしで憲法改正をしようと思ったら、
他の政党は、自民に反対することを飯の種にしているから協力そのものができない状況。
上記の条件として公明党なしで憲法改正を実現しようとした場合、
参議院及び衆議院の両院について、自民+維新で2/3を獲得するしかない。
前回の選挙でも自民党の大勝ではあったけれど、それでもまだ全然足りないわけですな・・・・・・。

公明党のような宗教政党が増長するのは、野党側の問題によるところが大きい。
民進・共産他左派政党は、反自民を飯の種にしているから、ほとんどの政策について合意も妥協もできない。
その状態の上で、公明党が馬鹿にならない一定数の議席を稼ぐから、日本の政治が宗教政党に振り回される。
憲法改正についてでは、衆議院も参議院も、公明党が頷いてくれないことにはまかり通らない。
予算や他の重要な政策についても、多党乱立状態の日本の政治体制において与党が衆参1/2以上を取れる期間は少ない。
上記の状態から言って、単独過半数を取れなければ結局は公明党の主張を飲まざるを得ない。
維新の議席が安定するか、自民単独が安定するか、左派野党がまともになるかしない限り、
日本の政治は公明党に振り回され続けることになりますな。

今の日本の政治の状態だと、議席としての公明党の力はかなり大きいと言わざるを得ない。
それ以外にも公明党を無視できない要因はあるわけだけれど。
左派連合は、反自民を飯のタネにしているわけだから、常に自民には反対。
それを鑑みたとき、公明党は自分が自民につくか左派側につくかで、
政策を没にする選択権を持つことができる状況がたびたび現れるわけだな。
30議席もあれば日本の政治をかなりコントロールできるという状況は、かなり問題だと思うんだけれど、
なんとかならないものなのかねぇ。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

池上彰は経済音痴なのか?
池上彰さんは経済音痴なのか、何かと話題になってますなぁ。
自分は「デフレの正体」を絶賛していた時点で(アカン)と思ってたのだが、
世間ではわかりやすい解説で人気とか言われてるらしいのよな・・・。
多分、ネット世代から見た池上さんって、そんな知的なイメージ全くないと思うのだけれど(笑)
実際の池上さんがどんな人なのか気になるところではある。


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

蓮舫を信じろ
日本人として、蓮舫を信じることからこの物語を始めたい。
鳩山由紀夫、菅直人、原口一博、小西洋之、蓮舫。
民主党(民進党)の議員は信頼に値する。

え?


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

【悲報】SEALDs解散


マジかよ・・・。
9条バリアで尖閣諸島を守ってくれよ!
お前らだけが頼りなんだよ。。。
日本オワタ\(^o^)/


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

続々 三橋貴明さん、体調不良
三橋さんが復帰した。もう少しだけ生きてみようと思った。

 しばらく、ブログの更新ができない状況になっていました。
 御心配おかけいたしました。申し訳ありません。
 明日から、ブログ更新を再開いたします。

三橋貴明



うっしゃあああああああああああ!!!
いや、まだ肉声を聴くまでは安心できない!
チャンネル桜あたりで動く三橋さんを見るまでは寝られない!

それにしても、あの秘書と名乗る者の記事はなんだったのだろう。
状況説明としては差しさわりない内容で、削除するほどの理由が見当たらないのだけれど。
ブロガーとして、別の人が更新した記事があるのが嫌だったとかか?
よくわからんんがw

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

続 三橋貴明さん、体調不良
先日、秘書が更新したという記事が消えとるがな。。。
わざわざ体調不良について記事にした後に消すってことは何かあったのかなぁ。
この限られた情報では、嫌な予感しかしないけれど。
他の誰でもない、三橋貴明さんがメディアからいなくなるのは損失大きすぎる。。。


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

三橋貴明さん、体調不良
ご報告
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12184723968.html

変な事件に巻き込まれたとか、
そういうのじゃなくて良かったあああああああああああああ。
講演などで日本中飛び回っていて、働きすぎの感じはあったからね。
この際、1か月くらいゆっくり休んでほしい。。。
とにかく体調不良で良かった(?)


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.