【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
雷鳴轟く嵐の夜
最近、麻雀を打つ機会が以前は(全くなかったこともあって)上がっていて、
けっこうルールを忘れているから簡単なルールから勉強を開始。
と言っても、他の趣味に優先して勉強してるわけではないのでかなり不定期ではあるが。
麻雀格闘俱楽部が主戦場だけれど、2位率が異常に高い。
あと、今の雀荘って手牌まで自動ででてくるの知らなかった。。。


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

裏が暗刻で乗ってドラ3
リーチのみでもドラが乗ってドラ3。
あれがなければ、塗炭の苦しみを味わうところだった。

たまたま見てたら白河雪菜さん人気でワロタ。
わしが応援してた頃はアイドルやったやんけ!


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

七対子
ハンゲームでやると何故か勝ってしまう麻雀。
チートイツ多用してたわ。


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

セガNET麻雀 MJ
セガNET麻雀 MJを軽く、本当に軽くやってる。
ただ、麻雀をかなり忘れてるから戦績はすこぶる悪い(笑)
リハビリしながら打ってる感じっすな。

・役
役は主要なのは覚えてるはず。
役満とか役の複合辺りは怪しい部分はある。

・点数
役の点数は概算でも大丈夫かな。
点数計算は一応覚えたけれど既に記憶から抜けかけてる。
まぁ、ゲームなら自動にやってくれるからね。

・牌効率
けっこうボロボロな気がするけど、正解がわからん。
何となくで捨てたりしてるから、上手い人から見るとかなり損してる可能性が高い。
牌効率ソフトで訓練してた頃が懐かしい。

・守備
守備は現物と筋が安全牌、あと、裏筋が危険牌ってのが主力技。
筋は100%安全というわけではないけれど、ほとんど振り込んだ記憶なし。
壁と間四軒は理論はわかるけど、実戦ではあんまり使えない(泣)

・麻雀勝利への理論(ガバガバ注意)
とりあえず守備やら色々とボロボロなりの方針を持ってる。

「南郷打ち」
①基本的にまっすぐ行く
②まっすぐ行って、両面に換わったところでリーチ
③ツモ和了だけを狙っていく戦法
④相手のフリコミは一切期待しない
⑤迷いさえ捨てれば勝機が生まれる

「島理論」
①早いリーチに⑤は通る
②将棋棋士、島朗九段の理論らしい
③雀士ではなく棋士の理論に乗っかるべきなのか

「石川がこれまでに殺してきた者が用いた戦略」
①聴牌即リー
②南郷は選ばなかった

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.