【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
【どうなってる・ふざけんな運動】


三浦さんの名誉回復と竜王戦のやり直し、
連盟と一部棋士への処分を強く求めます。
よろしくお願いいたします!

あと、年越しエンジョイしようとしてるアホ棋士の方・・・。
逝って、どうぞ・・・。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

『反骨心』/清原和博

内容紹介

戦うとは何なのか。
逆境を乗り越え試練と立ち向かう。
そこにはいつも挫折の壁がある。
すべては反骨心で夢をつかむ。
「無冠の帝王」の著者の人間哲学である。


清原さんの自叙伝。
と言っても、野球選手にありがちな過去の詳細なエピソードとかそんなになくて、
苦しい時に持ち前の反骨心で壁を乗り越えてきたよ、という本。

自分が小学生の頃からスーパースターとして見ていた選手だから、
クスリを断って復活してほしい。
男・清原、まだまだこれからや!

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

クイックマッチでは活躍できる説


昨日はAVAれ祭りの爆破の放送を見て、
その後、デリシャスたまぁ!君とマッチ。
さらに深夜1時から充電器とクイックマッチ。



AVAの上位陣がどんどんいなくなれば、
俺が最強になるんじゃね?

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

馬上さんのTwitterに見る三浦さん冤罪事件の問題点と解決策




さて、将棋ファンである馬上さんの勘違いを見るに、
恐らくこういう勘違いをしてしまっている人は多いと思うのよな。
馬上さんに別段恨みとかはないけれど、
三浦さんの名誉回復の為には積み重ねが大事だし、
将棋ファンの今の問題点への視線がどこにあるのかを知るのも重要。

ちなみに馬上さんとはこんな方。

馬上(もうえ)勇人
1997年入学・全国オール学生優勝・アマ名人ベスト16・東日本名人・王座戦全勝・関東新人王など. 明大将研の歴史を変えた男の一人。
参考:明治大学将棋研究会OB列伝



歴史を変えちゃうレベルの馬上さんですら、
ここまで今回の事件の問題点がわかってないわけだから、
三浦さんの名誉回復は本当に困難だと予想される。

連盟には責任をとってもらうとして、
重要なのは三浦さんの「元に戻してほしい」を叶えること。
ここだけはブレちゃいけないので何度も復唱しておく必要ありそう。
※今の連盟叩きも三浦さんの為のものというのが第一義

連盟にはそれ相応の社会的責任を取ってもらいつつ、
最大限三浦さんの名誉回復に努めてもらう必要がある。
今の運営は間違いを認めて謝罪した後に沈んでもらって構わないわけで、
それこそ総理大臣の首を挿げ替えて支持率UPのような感じで新しい運営に刷新するしかない。
※三浦さんへの要求に応えた後でという条件付き解散ではあるが

そして、三浦さんが竜王戦に出たかったという気持ちが強いので、
渡辺さん(と久保さん)の1年の棋士活動停止処分後に真・竜王戦の開催とかも良いんじゃないかと思う。
暫定竜王は丸山さんになってもらっておけば良いかな。
竜王戦の権威・伝統ガーとか言われそうだけれど、
今回の事件で権威も伝統もとっくに死んでるので、
それくらいやって新たなスタートとしても問題ないんじゃないかと思うがどうでしょう?

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

【12/28 ~ 1/22】年に一度の大還元BOX!
boxheader_fukubox_20161229081740f2e.jpg

年明けを待たずして開けた結果・・・。
う~ん、ゴミ!(笑)



にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

三浦弘行九段 記者会見


まず初めに、
最初の不正についてのニュースが飛び込んできて、三浦さん黒だって思ってしまって申し訳ないです。。。
ブログやTwitterで三浦さんは黒だ!って書き方はしてないと思うけれど(そもそもの証拠がなかったので)、
連盟による竜王戦辞退の話しや渡辺竜王などの棋士から声があがったというところで、
三浦さんの不正を連盟が調査して証拠を持っている、と思っていたのが正直なところ。

今回、第三者委員会、三浦さん、将棋連盟の会見を見たけれど、
三浦さんの処分は不当だったとしか思えないし、何でこんなことになってんだと残念でならない。。。
そして、連盟の今現在の対応も到底納得のいくものではない。

本件で何より驚いたのは連盟の処分の根拠が全く論理的でなく、信憑性に欠けるという点。
この問題の根っこにあるものって物凄く簡単で、三浦さんが不正をした証拠があるかどうかだと思う。
将棋ファンにとっては当然の知識だけれど、対局中の離席は認められているわけだし、
スマホも電源OFFにするというのがルールとしてあるくらいだったんじゃなかったっけ?
また、これは後になってわかったことだけれどソフトとの指し手一致率は三浦さんが特別高いわけではない。

だとすると、残りはスマホにソフトの指し手や外部の情報を入手した証拠が残っているかどうか。
これに尽きる。
というか、最初からそれ以外は処分の為の証拠になりえない。
それがないにも拘らず処分を下したのが何とも残念なところで。
もちろん、竜王戦の開催が迫っていたというところでは連盟の焦りも理解できる。
ただ、それにしたって不正の証拠が弱すぎるし、三浦さんを悪人に仕立てようとするやり口が卑劣過ぎる・・・。
あと、第三者委員会の会見後の連盟側対応もなぁ・・・。

ということで結論としては、
①確たる証拠がないのに処分した連盟に納得がいかない
➁三浦さんを追い込んだ連盟のやり方に憤りを感じる
➂竜王戦開催中の発覚を怖れた連盟の気持ちは少しわかる
④処分の前に連盟がどうすれば良かったのか最善手はわからない(開催延期とか個人的には難しいのかなと思っている)
➄不正がなかったという結論が出た後の連盟の対応が残念(処分は妥当だったなど)
⑥少しでも疑う気持ちがあったことについては三浦さんに申し訳ないです
➆今後どうなるかわからないがけど第三者委員会の発表から100%三浦さん応援します
というところか。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

AVA福BOX 2017を楽しみにする
44269.png

昨日も野良で軽く数戦していて、
半年ぶりに復帰して気が付いたのだが、
JEWELが6000ちょい残っていた。

有効期限が1年だったはずだから、
どこかのタイミングで使う必要はあるんだけど、
カプセル、BOXなどいくつか候補に挙げたもののパッとしない。

考えてみれば今年ももう終わりなわけで、
新年の福BOX(金)がどうやら例年5,000円なので、
それを待つことに決めた。
もう武器も腐るほど持ってるんだけどね(笑)


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

FINAL FANTASY XV


ストーリーをクリアしました!
最後は感動して泣きそうにはならかなかったけど、
一応、泣いたということにしておきます!
やっぱ辛えわ!



にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

AVAれクリスマス
充電器と軽く数戦。
久しぶり過ぎてどうかなと思ったものの、
シルバーとは楽しく戦える技術が残っていた(笑)

充電器に関しては1年ほどのブランクがあったものの、
ホモーザを華麗に扱って活躍しておりました。
今の武器事情がどうなるのかが気になる。。。


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

涙の30000アクセス
30000アクセスありがとうございます。
もうすぐ今年も終わりですね。
年内にFF15のメインクエストを終わらせるのが僕の目標です。

897d5308.gif

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

ベジワマサコ


これは凄い。
ベジワマサコってネーミングも笑う。
アイデンティティは売れ始めてるけど、
R藤本さん色物ポジションなのが残念。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

グリザイアの果実
amazonにオススメされた『グリザイアの果実 Blu-ray BOX』を購入。
以前、マスターにもオススメされたので迷いはなかった。
この作品は全く知らないけれど、VITAでゲームが出てるから面白かったらそっちもやろうという算段。



アニメ業界に貢献していくスタイル。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

『テレビ局はなぜ「放送法」を守らないのか ―民主主義の意味を問う』/小川榮太郎, 上念司

内容紹介

テレビはなぜ「偏向報道」を繰り返すのか?
なぜ「放送法」を守らないのか?!
そして、「民主主義」とは何か?
「TBSは今日、死んだに等しいと思います」筑紫哲也(1996年3月25日)―あれから20年
犯罪レベルの違法報道、祖雑なストーリー、レッテル貼り、無知なニュースキャスター……。
テレビの劣化が止まらない! テレビは二度死んだ! !
「放送法」第4条を平然と無視し、私たち国民の「知る権利」を蹂躙し続けるテレビ局の闇を、二人の論客が炙り出す。
「言論の自由」を謳いつつ“電波利権"にしがみつくテレビ局から、「電波」という公の財産を取り戻す時が来た! 日本人必読の一冊です
■ 今なお続く「経済」と「政治」の偏向報道
■ テレビ最大のタブー「電波利権」
■ 大事にしているのは「視聴者」ではなく、「スポンサー」
■ 「放送法」とは何か
■ 「坂本弁護士一家殺人事件」―TBSが犯した、テレビ史上最大の大事件
■ 噓にまみれた、「憲法九条」と「憲法学者」
■ 左翼の「後継者不足」問題
■ 「政治的な公平さ」に隠れたメディアの傲慢さ
■ 多チャンネル化のすすめ 他
【目次より】
第1章【テレビの問題点1】
「偏向報道」よりたちが悪い、「雑な番組作り」と「低レベルなキャスター」
第2章【テレビの問題点2】
「放送法」を守らず、「違法報道」を繰り返すテレビ局
第3章【テレビの黒歴史】
テレビの「重大犯罪」を風化させてはならない!
第4章【テレビの劣化】
「政治」「経済」「憲法」報道を検証する
第5章【テレビのこれから】
日本の「国益」がかかった、テレビの未来


小川榮太郎さんと上念司さんの対談本。
「テレビ業界の問題」と「本来のテレビの役割」、そして「本来の役割を取り戻す為には」が簡明に書かれた傑作。
そして、「怒ってるズ」とかセンスあるネーミングで一々読者を笑わせてくるんだよなぁ(笑) ※元祖が上念さんなのか知らんけど

特に笑ったのは以下の2つのコメント
小川「任意団体同士で回答のやりとりをしていても仕方がないからいいけどさ(笑)」
    (BPOへ要望を提出するも回答がなかったことを受けて)
上念「本当は1冊の本にするような内容じゃありません(笑)」
    (私たちの要望は放送法を守ってほしいというだけという主張に添えて)

対談本ということで読みやすいし、小川さんも上念さんもかなり論理的なこと言ってるように思う。
面白かったのはTBSの黒歴史の話し(全く知らなかった)やBPO(放送倫理委員会だっけ?)の話し。
あと、経済や憲法の話しも上念さん情報で知ってはいたけれど、改めてなるほどと思わせる内容。

ということで、今まで読んだ本の中でもかなり面白い部類。
次回はチャンネルくららの「超裏読みマスコミの正体」のような話しもしてほしい。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

池上彰は経済音痴なのか?
池上彰さんは経済音痴なのか、何かと話題になってますなぁ。
自分は「デフレの正体」を絶賛していた時点で(アカン)と思ってたのだが、
世間ではわかりやすい解説で人気とか言われてるらしいのよな・・・。
多分、ネット世代から見た池上さんって、そんな知的なイメージ全くないと思うのだけれど(笑)
実際の池上さんがどんな人なのか気になるところではある。


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

ウルトラレアがインフェルノドラゴンしか出ない苦悩
最初に初ウルトラレアでローリング丸太が出て、
その後、2回のウルトラレア宝箱と、1回の魔法の宝箱からウルトラレアを入手したものの、
3枚が3枚、全てインフェルノドラゴンだった。
※現在はさらに2枚のウルトラレア(丸太←、スケルトンラッシュを入手したが

欲しかったのはやっぱり女王かアイスウィザードだったわけで、
毎回あの健気なドラゴンちゃんの顔を見る度に悲しい顔になったわ。
せめてディガー1枚くらい出てほしかった・・・。

さて、現在のデッキはというと、レーティング2300で安定していて、
レーティング2100で安定していた10~11月からは少し進歩しているかな。

・槍ゴブリン(レベル9)
・アイスゴーレム(レベル4)
・ローリングウッド(レベル2)
・スケルトン部隊(レベル2)
・クローン(レベル3)
・インフェルノドラゴン(レベル2)
・ジャイアント(レベル5)
・ネクロマンサー(レベル5)

戦略は相も変らぬジャイアント戦法。
一番うまくいくパターンは、ジャイアント⇒インフェルノドラゴンにクローンでタワー瞬殺。
これは割とキングタワーまであっさり焼けて気持ちがいい。

苦手なパターンは、細かい敵にかき回されること。
ガーゴイルの群れとかね。
ジャイアントは雑魚敵に無力だし、
インフェルノドラゴンも範囲攻撃じゃないから雑魚の相手をさせられるとほぼ意味なし。
ネクロマンサーを応援に出したところで、バルキリーなんかにタゲ取られて攻め味なく負ける。

あと、インフェルノタワー出されても辛い。
こっちは正直対策という対策もないので、最初から引き分け狙いにすることで何とかなっているが。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

ドラえもん のび太の沖縄ヘリパッド


こんな動画あったのな・・・。
全然知らなくて、たまたま沖縄のドラえもんってコメントから行き着いたわ(笑)
政治とか拘束とか置いといて、似ている・・・。

65716a037e1981aec5fc6e69a22115ef.jpg

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

週2の筋トレができれば苦労しない
筋トレを週に2回っていうのは一見すると簡単だが、
実はとてもハードルが高いということにさっき気づいた。
日曜日にスクワットしてから、一切やってません!


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

『モルグ街の殺人』/エドガー・アラン・ポー


内容紹介
エドガー・アラン・ポーによる作品。


「史上初の推理小説」と言われている作品で、
探偵のC・オーギュスト・デュパンの推理はホームズを彷彿とさせ、
ワトスン役―当時ワトソンはいなかったわけだが―の語りで物語が進む。
本当に名探偵モノの原型を作ったんだなぁ、と感じさせる作品。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

自宅でできるライザップ


購入しました!
週に2回の筋トレでOKというのがライザップの凄いところ。
まあ、ライザップ独自の短期集中ダイエットをやるわけじゃないから、
普通の筋トレ本、ダイエット本と変わらないんだけれどね。
あと、食事編にもう少しレシピをたくさん載せてくれればなぁというところ。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

『時限病棟』/知念実希人

内容紹介
タイムリミットは6時間。脱出できるのか――
最速一気読み! 究極のどんでん返し!!

目覚めると、彼女は病院のベッドで点滴を受けていた。
なぜこんな場所にいるのか? 監禁された男女5人が、拉致された理由を探る……。
ピエロからのミッション、手術室の男、ふたつの死の謎、事件に迫る刑事。
タイムリミットは6時間。謎の死の真相を掴み、廃病院から脱出できるのか!?

大ヒット作『仮面病棟』を凌ぐスリルとサスペンス。
圧倒的なスピード感。衝撃の結末とは――。
医療ミステリーの超傑作、文庫書き下ろし!
累計60万部突破の「病棟シリーズ」最新刊。


『仮面病棟』に続く「病棟シリーズ」の第二弾。
舞台は同じ病院ということで、登場人物の動きはかなり把握しやすかった。

この本は、ジュンク堂で広告が出ていて、
その広告を見て『仮面病棟』から読み始めたというのがある。
感想としては「病棟シリーズ」は良い意味で安定しているなというところか。
惜しかった点としては、時限という割に緊迫感がなかったことかな。
あと、『仮面病棟』にも言えることだけれど、登場人物にあまり魅力がない。
脱出ゲームが好きな人は読んでみても良いんじゃないかと思う。

どうせだから次の「病棟シリーズ」の題名を予想しておこう(笑)
『仮面病棟』『時限病棟』とクールな題名できているから、
『奇術病棟』とかどうでしょう。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

『棋士の一分 将棋界が変わるには』/橋本崇載

内容紹介
問題は起こるべくして起こった。「物言う棋士」が明かす将棋界の危機。

スマホ不正疑惑をなぜ未然に防ぐことができなかったのか。
将棋ソフト、プロなき運営、見て見ぬふりをしてきた将棋ムラ…
「憧れの職業どころか食えない職業になる日も近い」という将棋界の実情を現役棋士が明かす。


ハッシーの愛称でお馴染み、橋本さんの著書。
Twitterなどで(スタッフの書き込みということになってるが)過激な発言ばかり目立ってしまっているけれど、
考え方や行動には納得できること、賛同できることも多い。

特に賛同できる部分としては、
①(斜陽産業と言われている)将棋界の今後を拾い世代の棋士、
  特に40代~50代の実績ある棋士が積極的に発言するべきという点

➁運営をどうしていくのかということについて、
  一部の業務をその道のプロに任せるべきという点

➂棋士の得意不得意によって、
  解説や普及活動を適材適所に振り分けて給与面での不平等を減らすべきという点

この辺りかな。
コンピュータとの付き合い方や、経営の為に棋士の人数を減らすというのは、
自分もどちらかというと橋本さんに近い考えを持っているのだけれど、
実際には難しいと思うのよな。
反対意見があった時に反駁するのが難しいし。
※例えばコンピュータでの研究は棋士の本分ではない
   ⇒コンピュータを使わないで研究していこう、とはならないだろうし

とりあえず、Twitterでは一方通行にしか発信できないところ、
チャンネル桜の討論みたいに話し合えば面白いんじゃないかと思う。
棋士が将棋でも人狼でもなく、「将棋界」について語る番組とか実現しないだろうけれど(笑)

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

『透明の棋士』/北野新太

内容紹介
今の私にとって、 将棋以上に魂の震える対象はない―
将棋とは無縁の人生を歩んできた著者が出会った、ひとりの棋士。その出会いをきっかけにのめりこんだ将棋には、静かに燃える数々のドラマがあった。 羽生善治、渡辺明、森内俊之、里見香奈...... 報知新聞社の熱き記者が描く、今までにない将棋の世界!
ミシマ社のウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」で圧倒的な支持を誇る人気連載が、ついに書籍化!


北野さんによるノンフィクション作品。
文章からも棋士への敬意が伺える良作。
ただ、著者自身も言ってることだけれど、100頁強とかなり短い。
本当に\1,080の価値があるかと問われると・・・(笑)

ちなみに本作は「コーヒーと一冊」という、
さまざまな著者に、さまざまな面白いを基準に据えて発刊していくシリーズの2冊目になるらしい。
調べてみたら、今も順調に数を伸ばしているようで。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

成宮寛貴を信じろ
ASKAと清原も信じろ。
みんなに勇気を与え続けてきたスーパースターたちやぞ。

5b6cc077.gif


関連記事

佐村河内守を信じろ
http://joumontekki.blog.fc2.com/blog-entry-618.html

ベッキー♪♯信じてるよ チュッ(笑)
http://joumontekki.blog.fc2.com/blog-entry-1568.html

あきひろお兄さんを信じろ
http://joumontekki.blog.fc2.com/blog-entry-1650.html

蓮舫を信じろ
http://joumontekki.blog.fc2.com/blog-entry-1744.html

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

王都陥落(棒)

どうやらキャンプ中に王都が陥落してたっぽい(笑)
あと、序盤も序盤で既にストーリーがわからなくなってるわ。

ルナ何とかって人に会いに旅に出る

王都(出発した街)が陥落

ルナ何とか死亡←?????

最初、旅の目的地が陥落したんだと思ったんだけれど、
王都陥落でルナ何とか死んだ(ホントか知らんが)とか?
ルナ何とかはまた別のキャラか?

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

『十角館の殺人』/綾辻行人

内容紹介
十角形の奇妙な館が建つ孤島・角島を大学ミステリ研の7人が訪れた。
館を建てた建築家・中村青司は、半年前に炎上した青屋敷で焼死したという。
やがて学生たちを襲う連続殺人。
ミステリ史上最大級の、驚愕の結末が読者を待ち受ける!
1987年の刊行以来、多くの読者に衝撃を与え続けた名作が新装改訂版で登場。


本格ミステリ界で「綾辻以降」という言葉が使われる作家、綾辻行人さんのデビュー作。
まず、本格ミステリ界って区分けはどこにあるのかと思いつつも作品は流石に面白かった。
先が気になるストーリー。
個性的且つ魅力的な登場人物たち。
巧妙なミスリード。
そして、驚きのどんでん返し。
仕事が手につかなくなるので、休日の一気読みを強くオススメしたい。
※それは、この本に限ったことじゃないが

少し気になった部分を挙げると、
あまり読者に謎を提示して考えさせる作りではなかったこと。
島と本土にそれぞれ探偵役がいるけれど、
島の探偵は言うほど突っ込んだ推理もしないまま途中からアホになり、
本土の探偵は真相にたどり着いた描写があるも肝心の推理が聞けないという。

また、犯行にやや無理があるんじゃないかとも感じるけれど、
動機やアリバイ工作もかなり苦しいような気もしたけれど、
それは小説ってことで!

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

ホストが車でキャンプに行くゲーム
とりあえずレベル上げしておかないといけないっぽい。
レベル5のまま進めてて、クエスト受注しようと思ったら、
推奨レベル20くらいのしかなくてソッコー引き返したわ。



にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

M-1グランプリ2016
imgres.jpg

敗者復活戦はインディアンズとか面白かった。
パンクブーブーの下位互換っぽさはあるが。

決勝ではアキナとカミナリは面白かった(特にアキナ)。
序盤の登場だったから点数は伸びず。
ハライチも好きなんだけれど、あんまり大衆ウケしないのか。
あるいはM-1のような舞台での勝利に必要な爆発力が足りないか。
銀シャリ、和牛は安定して面白い。

最終決戦は個人的には和牛のほうが面白かったけれど、
銀シャリと良い勝負だったから笑運の差かな。
より「漫才」らしい銀シャリが優勝なのは納得できるところ。
ちなみにダウンタウンの松っちゃんは和牛に入れていたのよな。
スーパーマラドーナに入れていた中川家礼二は論外。

バブって言うほどガキやない。
公文行くほど大人やない。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

『仮面病棟』/知念実希人

内容紹介
怒濤のどんでん返し、一気読み注意!!
強盗犯により密室と化す病院。息詰まる心理戦の幕が開く!

療養型病院にピエロの仮面をかぶった強盗犯が籠城し、自らが撃った女の治療を要求した。
先輩医師の代わりに当直バイトを務める外科医・速水秀悟は、事件に巻き込まれる。
秀悟は女を治療し、脱出を試みるうち、病院に隠された秘密を知る――。
そして「彼女だけは救いたい……」と心に誓う。
閉ざされた病院でくり広げられる究極の心理戦。迎える衝撃の結末とは。

作家・評論家の法月綸太郎が「閉鎖状況の謎に挑戦してほしい」
「クリアでエッジの立った解決と苦い読後感」と語る注目作。
現役医師が描く<本格ミステリー×医療サスペンス>。
人気急上昇の新鋭ミステリー作家、初の文庫書き下ろし!!


電車の広告に掲載されていて、面白そうということで買った作品。
結局、なかなか読めずに積まれていたんだけれどね。

内容は医療系ステリー・・・
ではなく、病院サスペンスといったところかな。
早い段階でオチが読めてしまう部分があったけれど、
話しのスピード感と、文章の読みやすさは評価できる。

電車広告の宣伝文句が一番の謎だ(笑)

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

MGS5 死ぬなエイハブ!
メタルギアソリッド5クリア(ストーリーを最後まで見たという意味でだが)。
だから、一部マザーベースのイベントとか見てない(笑)

5の感想としては、以前ほど楽しめなかったというのが正直なところ。
毎回、ヘリコプターからミッションを選んでクリアしたら帰るというルーティンワーク。
ほとんどクワイエット頼みだった俺が言うのも憚られるけれど。

昔のメタルギアをほとんど忘れてるんだけれど、
2とか3ってもっと連続して話しが進んでいく感じじゃなかったっけ。
逆に4はかなりの部分がムービーだったせいで微妙だった記憶があるんだけれど、
それを悪い方向に修正してしまったような。


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.