【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
最新鋭の火力発電


日本のソボクなギモン第131回を視聴中。
竹田恒泰さんは一貫して原発反対派っすな。
歴史問題では賛同のコメントが多いけど、原発では懐疑的になる辺り、双方向性メディアの素晴らしさを感じるところ。

さて、竹田さんは最新の火力発電所だとコストが半分で済むって主張してるけど、どうなんだろう。
最新鋭の火力発電なら原発よりコストは安くて、安定した供給ができるらしい。
ただ、発電方法はエネルギー安全保障に直結してることだからなぁ。
火力100%にしたら原油が枯渇したり輸入できなくなった時に発電できない!みたいなリスクがあるわけで。
原発20%、火力20%(ryみたいにバラバラになるほうがエネルギー安全保障は強化さるわけっすな。
最新の火力発電だとコストは安く収まるらしいけど、コストだけで考えて良いのか?と思うところ。
竹田さんは石炭とか天然ガスを輸入する国が分散するって言ってるからこの問題はクリアできるのかも知れない。
もしクリアできるなら原発は減らす方向でも良いんじゃないかと思う。
まぁ、(自分は反対だけど)核兵器への転用だとかも関わってるから難しいのかもしれないけどね。

中野剛志さんは、原子力発電の場合は燃料棒の交換が3年に1回で済むから、エネルギー安全保障上非常に有効という話をしていたと思う。
3年に1回というのは、使い方にもよるだろうけれどね。
まぁ、原発は安全保障的に危険っていう意見もあって、正直どっちが良いのかわからないんだけれどw

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.