【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
『将棋・ひと目の端攻め』/週刊将棋(編集)


内容(「BOOK」データベースより)
端の攻防に絞った問題集。
基本的な問題、駒落ち定跡、中盤、囲い別、終盤、そして実戦問題と、全部で200問収録。
端攻めの主役となる駒は歩香桂。
飛角や金銀と比べると価値の低い駒ですが、使い方しだいで大きな戦果が上がる。



端攻めの問題だけを200問集めた次の一手本。
ニッチな本っすなぁ(笑)
この本も2chでオススメされてたんで購入。
『将棋・一目の手筋』と同じく、次の一手形式だから読みやすい。
駒の形や持ち駒によって手の組み合わせが違ったりして面白い。
端攻めだけじゃなくて受けの考え方なんかもわかるし良かった。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.