【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
芥川賞について
又吉さんの受賞は喜ばしいけど、そもそも芥川賞について。
まず芥川賞って新人賞なんだよな。
新しい時代の文学を作る旗手を発掘するための賞だと思う。
新人賞ならば、文章は荒削りでも、何か新しいことをしようとするところに多く評価がされやすいというのはある。
『火花』がどうなのかっていうのはひとまず置いて。
で、文学賞の目的っていうのは、基本的には良い作品を発掘して広く読んでもらうことで、文学界全体の沈没を防ぐことにあると思う。
世の中には毎年毎年新しい本が出版されるわけだけれども、どうしようもない本もあふれているわけで、悪貨が良貨を駆逐するがごとく、優れた本が読者の手元に行かなくなってしまう。
読者は質の低い本ばかりを読まされることになるわけで、それが読書離れを加速してしまう。
文学賞の役割っていうのは、基本的にそれを防ぐために作られたものだと思う。
選考の基準はまちまちだけれど。
もっともそうじゃないのもあるけれどね。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.