【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
『スクラップ・アンド・ビルド』/羽田圭介


内容紹介
第153回芥川賞受賞作

「早う死にたか」
毎日のようにぼやく祖父の願いをかなえてあげようと、
ともに暮らす孫の健斗は、ある計画を思いつく。

日々の筋トレ、転職活動。
肉体も生活も再構築中の青年の心は、衰えゆく生の隣で次第に変化して……。
閉塞感の中に可笑しみ漂う、新しい家族小説の誕生!



又吉さんに話題をかっさらわれた、羽田さんの芥川賞受賞作品。
祖父を弱らせるというシュールさや残酷さを笑いに転化しているのが見所。
その表現が独特で笑えるのも良かった。
ただ、ストーリーの続きが特に気にならない。
本において、頁を繰る楽しみが無いのは辛い。
『火花』と比べると完成度はこちらのほうが高いかなぁ。
作家としてのキャリアを考えると当然だけれど。
又吉さんも羽田さんもこれからに期待。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.