【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
香川俊介さん死去

 香川俊介さん(かがわ・しゅんすけ=前財務事務次官)が9日死去、58歳。
葬儀の日取りは未定。

 東京都生まれ。
79年に大蔵省(現財務省)に入省。
官房長、主計局長を経て14年7月から1年間、財務省事務方トップの財務事務次官を務めた。
民主党政権下で消費増税を柱とした「社会保障・税一体改革」を推進。
同年4月から消費税率を8%に上げる環境を整えた。
今年7月に次官を退き、病気療養中だった。



ご冥福をお祈りします。
さて、香川さんは有名な財務次官・木下さんの後任だった人っすな。
今の田中財務次官も含めて3人は同期なのよな。
Wikiには

2014年4月の消費税率8%への引き上げに尽力した。


と書かれてるけれど、これはデフレ化の日本では悪手なのよな。
橋本政権のときに増税をした結果、消費税は増えたけど所得税、法人税が激減して4兆円の減収となってしまった。
デフレ時に増税したら減収になりうる例だね。

増税についての失敗を示すものを。
増税を決断した橋本首相ご本人が後年語ったこと。
三橋さんのブログより引用。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10779125616.html

デフレ対策を怠った橋本首相自身、後に、「私は1997年から98年にかけて緊縮財政をやり、国民に迷惑をかけた。私の友人も自殺した。本当に申し訳なかった。国民に深くお詫びしたい」と語っている。
  ※週刊ポスト2011年2月4日号


さらに別の日の記事から麻生総理の発言を引用。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10984910472.html

なぜ僕が国債にこだわるかと言うと、増税は間違いなく人々の気持ちを冷やしますから。97年の橋本内閣、3%から5%に消費税を上げて、増税、社会保障を含めて9兆円上がるはずだったんだから。全然、上がりませんでした。増えたのは消費税、だけ。あとは軒並み減った。あれが、あの時の歴史ですよ。学んでもらわなきゃいかん。


にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.