【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
セガNET麻雀 MJ
セガNET麻雀 MJを軽く、本当に軽くやってる。
ただ、麻雀をかなり忘れてるから戦績はすこぶる悪い(笑)
リハビリしながら打ってる感じっすな。

・役
役は主要なのは覚えてるはず。
役満とか役の複合辺りは怪しい部分はある。

・点数
役の点数は概算でも大丈夫かな。
点数計算は一応覚えたけれど既に記憶から抜けかけてる。
まぁ、ゲームなら自動にやってくれるからね。

・牌効率
けっこうボロボロな気がするけど、正解がわからん。
何となくで捨てたりしてるから、上手い人から見るとかなり損してる可能性が高い。
牌効率ソフトで訓練してた頃が懐かしい。

・守備
守備は現物と筋が安全牌、あと、裏筋が危険牌ってのが主力技。
筋は100%安全というわけではないけれど、ほとんど振り込んだ記憶なし。
壁と間四軒は理論はわかるけど、実戦ではあんまり使えない(泣)

・麻雀勝利への理論(ガバガバ注意)
とりあえず守備やら色々とボロボロなりの方針を持ってる。

「南郷打ち」
①基本的にまっすぐ行く
②まっすぐ行って、両面に換わったところでリーチ
③ツモ和了だけを狙っていく戦法
④相手のフリコミは一切期待しない
⑤迷いさえ捨てれば勝機が生まれる

「島理論」
①早いリーチに⑤は通る
②将棋棋士、島朗九段の理論らしい
③雀士ではなく棋士の理論に乗っかるべきなのか

「石川がこれまでに殺してきた者が用いた戦略」
①聴牌即リー
②南郷は選ばなかった

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.