【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
『頭脳勝負―将棋の世界』/渡辺明


内容(「BOOK」データベースより)
最高の頭脳同士が死力をふりしぼって戦うゲーム「将棋」。
しかし、そこで競われているのは、脳の働きだけではない。
集中力、決断力、構想力、心理的駆け引き、あるいは研究者としての力量…。
人間の総合力が試されているのだ。
本書では、一見難解そうなこのゲームの味わい方を、トッププロが多様な観点から解説。
加えて、全くの初心者にもやさしい「ルール解説」「メディア案内」、極上の知的パズル「詰将棋」も付録として収録。
最上の知的ゲームの楽しみ方がこの一冊でわかる。



1回レビューを書いたんだけれど、PCが止まっておじゃんに(泣)
渡辺竜王の本だけれど、若い頃の本ということもあり今の渡辺さんとは印象が違う部分も。
将棋を知らない人に向けて書かれたっていうこともあると思うけれど。

ちなみにメジャーリーガーの上原さんがネットで炎上した時に、
この本の一節がプロの心構えの理想として引用されていて、
すごく印象に残ったんだよなぁ。
やっぱ棋士って良い文章書くわ。。。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.