【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
『永遠の0』/百田尚樹


内容紹介
「娘に会うまでは死ねない、妻との約束を守るために」。
そう言い続けた男は、なぜ自ら零戦に乗り命を落としたのか。
終戦から60年目の夏、健太郎は死んだ祖父の生涯を調べていた。
天才だが臆病者。
想像と違う人物像に戸惑いつつも、1つの謎が浮かんでくるーー。
記憶の断片が揃う時、明らかになる真実とは。


百田さんの小説デビュー作。
涙なしには読むことができない傑作。
各章に印象的なシーンがちりばめられていて、
流石、構成の上手さを感じさせる。

さらに凄いのは、当時の軍部や新聞社、国民についての情報を、
物語の中で自然に読者に伝えているところ。
話しの流れで登場するからイメージもしやすい。

余談だけれど、艦これに登場する飛行機とか艦船の種類や役割についての知識も増える。
いやぁ、戦争談を聴く形式でここまで読ませる小説なんだからベストセラーにもなりますわな。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.