【縄文鉄器】のブログです。 色々と書いてます。。。since 2012.9.12
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
AK200の評価
AK-74Mの改良モデルで、次期ロシア軍制式小銃と見られているライフル。
デザインはAKの産みの親、ミハイル・カラシニコフによるもの。
アッパーレシーバーおよびハンドガードにピカティニーレールを備えており
AKシリーズの欠点でもあった、拡張性の低さが解消されている。
AIMモードではAK107に似た良好な集弾を見せるが、通常では左記装備と同じくレティクル内ランダムに弾がバラける
またMG4KEと同様に、ドットかACOGを装着しないとAIMモードは使用できない。

AK200_shuusei.png

AVAでは珍しい、AIMモードでサイトを覗き込むことで真価が発揮される武器のひとつ。
特にAIMモードでの戦いが基本となるFPSゲームから移ってきた人はしっくりくる人が多いと思う。
性能面では連射力が下方修正され使用者が激減し、その数は今も増えていない。
ドットサイトとACOGは自分の好みに合ったものを着ければOKだが、ドットサイトを推したい。
サイトを覗き込んでいる間は他のARとは若干操作感覚が違うので慣れが必要。
AIMモードでの集弾は他の追随を許さないほどに良く、敵に照準が合えば面白いようにキルを取れる。

にほんブログ村 ゲームブログ AVAへ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.